ドリンク代金込み
無料WIFI

MAV_PP

マントヴァから水の都ヴェネツィアへ、ポー川を辿る7日間


©Stephane Pfleger
©Stephane Pfleger
©Croisi europe
©Croisi europe

ルネッサンスの街マントヴァからポー川沿いの中世の街を訪れる『水の都』ヴェネツィアへ

世界中の旅人が憧れ、一年で2,000万人もの観光客が訪れる水の都・ヴェネツィア。四季を通し様々な表情を見せ、何度訪れてもその度に新しい発見がある魅力的な街です。 街中には美しい教会や建物が続き、まるで町中が博物館のよう。狭く入り組んだ運河や細い道を彷徨うだけで楽しい街をのんびり訪れてみませんか? イタリアの美しい建築美を感じるヴィチェンツァ、ロミオとジュリエットの舞台ヴェローナ、ルネッサンスが花開いたマントヴァ、中世の街並みが残るヴァイオリンの街クレモナなどを訪れます(エクスカーション)

日程表

Day1 

マントヴァ

ヴェネツィア→マントヴァへの送迎バスが運行しております。(有料)

18:00乗船開始。



Day2 

マントヴァ

<OP>クレモナとパルマ終日観光

レンガ色の中世の町並みが美しい名器ストラディヴァリ・ヴァイオリンの故郷クレモナ観光とパルマハムやパルミジャーノ・チーズの試食、芸術家が活躍したパルマ観光を楽しみます。18:00乗船開始。



Day3 

マントヴァ  -  ヴァルダロ  -  ロレッタ  -  ロヴィーゴ

早朝:マントヴァ出発。

午前:ヴァルダロ着。

<OP>ゴンザーガ家の街マントヴァ観光

午後:ポー川クルーズ

<OP>フェラーリ博物館観光

夜:ロヴィーゴ到着。



Day4 

ロヴィーゴ  -  ポルトヴィーロ  -  ポルトレヴァンテ

<OP>中世の街・ヴェローナ観光(午後)

<OP>ヴェローナ・自転車観光(午後)

ツアー終了後、ポルトヴィーロで乗船。

午後:ポー川とクルーズ。

夜:ポルトレヴァンレ到着。



Day5 

ポルトレヴァンテ  -  キオッジャ  -  ヴェネツィア

<OP>イタリア屈指の美しいヴィチェンツァ

観光後、ポルトヴィーロで乗船。

*法律によりポルトヴィーローキオッジャ間は船に滞在できません。

夜:ヴェネツィア到着。



Day6 

ヴェネツィア

<OP>ドゥカーレ宮殿と聖マルコ広場(午前)

<OP>カサノヴァを追いかけて(午前)

<OP>ボートで巡るブラーノムラーノ(午後)

最後の夜はガラディナー。



Day7  

ヴェネツィア

09:00下船。



<OP>:エクスカーション>は有料です。

出発日

MAV:
2022
スタンダード
シップ

4月

9,25

5月

7,19

6月

4,16

7月

2,18,30

8月

15,27

9月

8,20

10月

上記出発日以外に設定日が追加される可能性があります。(満船からキャンセルが出た場合など)

乗船代金

MAV_PP2022(スタンダードシップ)
MAV_PP(2022)
スタンダードシップ
カテゴリーC カテゴリーB カテゴリーA
4月,10/16~ €1,369 €1,395 €1,425
7,8月 €1,400 €1,429 €1,465
5,6,9月,~10/15 €1,479 €1,515 €1,549
  ミドルデッキ アッパーデッキ シングル
追加代金 設定なし +€179 +€485

上記乗船代金は、2名1室利用時のお1人様当たりの金額/通貨単位ユーロです。

スイート・キャビンの乗船代金はお問い合わせ下さい。(各シップ1室)

寄港する港は、当日の天候状況や船の停泊数により変更する可能性がございます。

別途ベネツィアのluggage Taxがお一人様/EUR6(相当)加算されます。



空室状況・乗船代金はこちらからご確認ください。