ドリンク代金込み
無料WIFI
プログラム代金込み

SLD_PP

バージ船で巡るワイン街道、ブルゴーニュ運河7日間


©Office de tourisme de Santenay
©Office de tourisme de Santenay

ブルゴーニュ・ワインの黄金の丘『コート・ドール』のワインを本場で楽しむ

なだらかな大地に葡萄畑が続き、緑の牧場では白いシャロレ牛が草を食んでいるブルゴーニュ地方。 『ワインの王様』とも謳われる世界屈指のブルゴーニュ・ウィンの故郷です。 『ブルゴーニュ・ワインは旅をしない』という言葉があり、生産者たちが輸送中に味が変わる事を良しとしない事によるもの。本場のブルゴーニュ・ワインを本場で楽しめるのがこのクルーズの最大の魅力です。 なだらかな丘や葡萄畑、点在する集落を眺めながらフランス版バージ船『ペニッシュ』でゆっくりクルーズ。 チャーミングな村を訪問し、この地方の自然とブルゴーニュワインを堪能する船旅。

日程表

Day1

ディジョン - サンレジェール・シュルドゥーヌ

ディジョンよりバスにてサン・レジェール・シュルドゥーヌへ。

18:00:乗船開始。



Day2

サンレジェール・シュルドゥーヌ - サントゥネ - シャニー

バスにて”シルク・デュ・ボー・デュ・モンドへ。

むき出しの石灰岩の崖の眺めを堪能した後は、徒歩でノレへ。バスで古代ケルト人の聖地・セネ山へ。521mの高さからサントネの葡萄畑を一望します。

午後:徒歩にて小さな村サントゥネへ。

38のワイン醸造所があり、その中のひとつでワインの試飲。

午後:サントゥネ出発。

夕刻:シャニー到着。



Day3

シャニー - シャロン・シュルソーヌ 

午前:シャニー出発。

コート・シャロネーズ地域をクルーズします。

ご希望の方は、川岸をサイクリングしてみては?

午後:シャロン・シュル・ソーヌ到着。

15-17世紀に建てられた木組みの家々や、17-18世紀に建てられた建物、聖ヴァンサン教会などが並ぶ旧市街を散策します。

コート・シャロネーズワインの試飲。



Day4

シャロン・シュルソーヌ - サンジャン・ド・ローヌ

午前:シャロン・シュルソーヌ出発。

ソーヌ川をクルーズします。

ご希望の方は、グリーンルートをサイクリングしてみては?

午後:サン・ジャン・ド・ローヌ到着。

1658年に建てられ病院として利用されていたオテル・デュ、ガレ・ド・オー(水の駅)、16世紀にレンガで造られたゴシック式の聖ヨハネ教会、街で最も古い建物のひとつバテレリー博物館(月休み)を訪れます。

オテル・ド・ヴィルにてブルゴーニュ地方の特産品を試食。



Day5

サンジャン・ド・ローヌ - プティ・ウージュ

午前:サン・ジャン・ド・ローヌ出発。

ブルゴーニュ運河をクルーズします。

ご希望の方は、グリーン・ルートをサイクリングしてみては?

途中、運河沿いのチャーミングな村を訪れます。

夜:プティ・ウージュ到着。



Day6

プティ・ウージュ - ディジョン

午前:プティ・ウージュ出発。

ブルゴーニュ運河をクルーズします。

午前:ディジョン到着。

ブルゴーニュ・グラン・クリュ・ワイン街道ツアーへ出発。

特級ワインを醸造するグラン・クリュ・ルート沿いに点在する村々を通り、

(シャンベルタンなど)その中の一つでワインの試飲。

夕刻:ディジョンへ。



Day7

ディジョン

09:00下船。



<OP>:エクスカーションは有料です。

出発日

SLD_PP:
2023(サンレジェールシュルドゥーヌ→ディジョン)
プレミアム
シップ

4月

20

5月

18

6月

15

7月

13

8月

-

9月

-

10月

-

DSL_PP:
2023(ディジョン→サンレジェールシュルドゥーヌ)
プレミアム
シップ

4月

13

5月

11

6月

22

7月

-

8月

-

9月

-

10月

-

上記出発日以外に設定日が追加される可能性があります。(満船からキャンセルが出た場合など)

乗船代金

SLD_PP/DSL_PP2023(プレミアムシップ)
SLD_PP/DSL_PP(2023)
プレミアムシップ
メインデッキ
4月 €2,459
5,6,7,8,9,10月 €2,489
  シングル
追加代金 +€925

*上記乗船代金は、2名1室利用時のお1人様当たりの金額/通貨単位ユーロです。

*寄港する港は、当日の天候状況や船の停泊数により変更する可能性がございます。